2,631件の海外エコカー政策関連情報を収録

エコカーに関連する政策や、政策に影響を及ぼす規制などの情報を中心に情報を提供するサービスです。新着情報メール配信とデータベースでの情報提供で、タイムリーな動向の把握と理解の促進をお手伝いします。

» 海外エコカー政策モニタリングについて
» 個別調査について

特集、新着情報から注目トピックを厳選してお届け。世界のエコカー関連の政策情報の定期的な把握に。

ご登録はこちら

政策調査、規制調査、市場調査など、世界各国の個別調査、比較調査のご相談はこちらから。

ご依頼・相談はこちら

無料サンプル記事

韓国政府、低公害自動車の販売比率を守らない場合、課徴金を課する方針へ

韓国の国会環境労働委員会は2019年3月中旬、低公害自動車の義務販売比率基準を守らない自動車会社に対して、課徴金を課する制度を2020年から導入すると発表した。

2005年から導入して実施している低公害自動車の義務販売制度では、自動車会社に対して国内販売台数の10%を低公害自動車で販売するよう規定している。しかし、今までは特に罰金規定がなく、基準を守らなくても自動車会社に特に損害はなかったため、制度の実効性がないと指摘されてきた。

環境部の発表によると、2016年度には、環境部が定めた低公害自動車の義務販売比率9%を満たした自動車会社が1社もなかったという。

  こうした状況の下、環境労働委員会は「大気環境保全法」の改定案を策定すると説明し、具体的には、義務販売比率を達成できない場合、目標値を満たさない車両分に対して、1台当たり500万ウォン(約50万円)の課徴金を課する法案を推進すると発表している。

対象となる自動車会社は、過去3年間における年平均国内販売台数が3000台を超える会社である。また、現在の義務販売比率基準は10%で設定されているが、12%へと基準が強化される見込みである。

 

こうした政府の発表に対し、自動車業界は、課徴金の賦課基準が車両の価格や排気量ではなく、単純に国内の販売台数に基づいて設定されており、公平性がなく国内自動車会社に大きな負担がかかると指摘している。

しかし、自動車業界の反発に対して、目標未達分に対して罰金500万ウォン(約50万円)では、制度の実効性問題は改善されないという世論も多い状況である。韓国Hyundai自動車グループの年間売り上げは96兆8126億ウォン(約9兆7000億円)に上っており、現在の罰金水準が弱いという意見である。

 

環境部は、法令改定案などの措置方案を2019年6月までに策定及び準備し、立法化を推進する予定である。

一方、低公害自動車には、電気自動車、ハイブリッド自動車、ガソリン自動車などが含まれており、軽油自動車は低公害自動車に該当しない。

情報分類

  1. 政策・方針1,240
  2. 企業戦略769
  3. 補助金・投資・税控除686
  4. 規制・基準602
  5. 先取り動向490
  6. レポート・報告書437
  7. 排ガス・燃費465
  8. 電池・バッテリー443
  9. インフラ407
  10. 電気自動車・ハイブリッド車334
  11. 研究・開発238
  12. 水素自動車・燃料電池車187
  13. 規格・標準131
  14. 官民協働90
  15. 違反事例・取締り102
  16. 走行レーン・ゾーン87
  17. 燃料・資源91
  18. 回収・リサイクル83
  19. 公共調達63
  20. 販売・登録規制70
  21. 大気汚染66
  22. ステッカー・ラベル50
  23. 駐車(場)35
  24. バイク(二輪・三輪)44
  25. 中古車・買い替え39
  26. 自動運転30
  27. 特集・コラム7
  28. エネルギー36

新着記事

政策・方針に関する新着記事(10件表示)

記事本文は契約ユーザーのみご覧いただけます。製品のご案内・お申込みはこちらです。
国・地域 / 日付 テーマ / タイトル
中国 中国
2019年4月24日
エネルギー
中国国内初で、かつ世界最大規模の新エネルギー自動車の駆動用バッテリーをカスケード利用した送電網側での電力貯蔵発電所プロジェクト、南京市で着工へ
チリ チリ
2019年4月24日
先取り動向
チリ環境省、小型及び中型自動車の排気ガス基準にEuro 6を適用する改正案を発表
国際 国際
2019年4月24日
レポート・報告書
IEA、小型車の世界的な燃費改善の鈍化を警告、特に、先進国の改善が停滞
韓国 韓国
2019年4月23日
先取り動向
韓国政府、公共機関に対するエコカーの義務販売制度を首都圏から全国に拡大へ
タイ タイ
2019年4月23日
中古車・買い替え
タイ、中古乗用車の輸入制限に関する政策を検討
EU EU
2019年4月23日
レポート・報告書
T&E、EUの乗用車CO2排出規則案は「フェイクEV」急増リスクを内包と警告
韓国 韓国
2019年4月22日
排ガス・燃費
韓国政府、低公害自動車の販売比率を守らない場合、課徴金を課する方針へ
タイ タイ
2019年4月22日
インフラ
タイでバイオディーゼル燃料B10を4月末から販売へ
スペイン スペイン
2019年4月22日
政策・方針
スペイン、代替燃料車への補助金プログラム(MOVES)を承認
フランス フランス
2019年4月20日
先取り動向
仏パリ大都市圏、「低排出ゾーン」制度導入でパブリックコンサルテーション開始

規制・基準に関する新着記事(10件表示)

記事本文は契約ユーザーのみご覧いただけます。製品のご案内・お申込みはこちらです。
国・地域 / 日付 テーマ / タイトル
チリ チリ
2019年4月24日
先取り動向
チリ環境省、小型及び中型自動車の排気ガス基準にEuro 6を適用する改正案を発表
韓国 韓国
2019年4月23日
先取り動向
韓国政府、公共機関に対するエコカーの義務販売制度を首都圏から全国に拡大へ
スペイン スペイン
2019年4月23日
排ガス・燃費
スペイン治安警察、運送会社によるディーゼルトラック排ガス制御システム操作を摘発
中国 中国
2019年4月23日
先取り動向
中国、国家標準「非道路移動機械用ディーゼルエンジン汚染物質排出制限値及び測定方法(第3、第4段階)」の改正をWTO/TBT通報
韓国 韓国
2019年4月22日
排ガス・燃費
韓国政府、低公害自動車の販売比率を守らない場合、課徴金を課する方針へ
ドイツ ドイツ
2019年4月22日
バイク(二輪・三輪)
ドイツで電動キックボード等のPLEV公道走行を認める法律がまもなく発効予定
米国 米国
2019年4月20日
排ガス・燃費
米CARB、SAFE自動車規則案に関する情報提供を怠ったとのことでEPAとNHTSAを提訴
EU EU
2019年4月20日
規制・基準
EU自動車一般安全要件規則ならびに型式認証枠組み指令の一部を改正する規則(EU)2019/543が公布される
フランス フランス
2019年4月20日
先取り動向
仏パリ大都市圏、「低排出ゾーン」制度導入でパブリックコンサルテーション開始
ドイツ ドイツ
2019年4月18日
インフラ
欧州委員会、対ドイツ条約違反手続きをさらに一歩進める――代替燃料インフラ配備不備で

企業戦略に関する新着記事(10件表示)

記事本文は契約ユーザーのみご覧いただけます。製品のご案内・お申込みはこちらです。
国・地域 / 日付 テーマ / タイトル
韓国 韓国
2019年4月24日
企業戦略
韓国LG化学、1.8兆ウォン規模の大規模債権を発行し、EV用バッテリー事業投資金を確保へ
フランス フランス
2019年4月20日
企業戦略
仏ルノー社、電気自動車のバッテリーを用いた定置型蓄電システムの導入へ
国際 国際
2019年4月16日
企業戦略
【注目企業戦略】2019年4月前半
スイス スイス
2019年4月16日
企業戦略
スイスのスタートアップ企業が航続距離1000kmを可能にする電池を研究開発
ドイツ ドイツ
2019年4月16日
企業戦略
独BMW、コンゴ民主共和国からのコバルト調達停止へ
ドイツ ドイツ
2019年4月11日
企業戦略
欧州委員会、独自動車3社に競争法違反警告、排ガス浄化技術に関する談合の疑いで
国際 国際
2019年4月4日
企業戦略
【注目企業戦略】2019年3月後半
国際 国際
2019年3月25日
企業戦略
【注目企業戦略】2019年2月後半~3月前半
フランス フランス
2019年3月17日
企業戦略
仏独電池セル生産戦略関連の新動向:フランス政府が7億ユーロの資金供給を発表など
韓国 韓国
2019年3月11日
インフラ
韓国Kia自動車、国内の民間充電事業者と協力してEVのインフラ拡大へ