EGRJ[􃌃|[g

中国商務部など、農村での消費促進措置に関する通知を発表――農村での自動車や家電

中国商務部など12の行政機関は、2021年1月5日、「大口・重点消費促進による農村の消費潜在力解放の若干措置に関する通知」を発表した。以下は、同通知の自動車家電に関する措置の概要である。

 

  • 自動車の消費促進
  • 自動車の農村部普及および買い替え活動の実施。
  • 条件の整った地域では、農村の住民に対して、5トン以下の貨物車、排気量1.6リットル以下の乗用車の購入を奨励し、国Ⅲ以下排出標準の自動車から新車に買い替えた場合には補助金を支給する。

 

  • 自動車の使用条件の改善
  • 農村地域での充電施設の建設を急ぐ。
  • 充電設備の運営企業に対して、充電費用を引き下げるよう奨励する。
  • コネクテッドカー(ICV:インテリジェント・コネクテッド・ビークル)のインフラ建設や改造・高度化を推し進め、自動運転による通勤や移動、スマート物流・配送などの分野での試験的実用化を進める。

 

  • 自動車の管理やサービスの最適化
  • 条件を備えたガソリンスタンドでの自動車整備・メンテナンスや洗車サービスの提供を奨励し、総合サービス型のガソリンスタンドへの転換を急ぐ。

 

  • 家電市場の活性化
  • 条件を備えた地域では、旧式の家電から環境配慮型のスマート家電に買い替えた際に補助金を支給するよう奨励する。

 

  • 廃棄物資回収システムの構築支援
  • 廃棄大型製品の回収処理センター、回収運搬中継ステーションを合理的に配置する。
  • 「インターネット+廃棄物資の回収」、家電リースなどの新たなモデルの成長を促す。

 

なお、上記通知の原文については、以下のURLを参照のこと(中国語簡体字)。

http://www.gov.cn/xinwen/2021-01/05/content_5577324.htm